カーボンフレーム割れたー!

0


    カーボンフレーム割れたー!!

    こんな経験滅多にないですよね?

    ましてやカーボン割るなんて下○くそじゃないの?とか誹謗中傷を受けるかもしれません。

    駄菓子菓子!!

    これは起こるべくして起きた事故なのです。


    それはカーボンは割れやすいんです。

    衝撃に弱いんです。

    そいう物です泣


    儚く散る薔薇なのです。。。それは違うかw



    とにかく、カーボンはデメリットメリットあります。

    その全てを愛せる人は何十年もカーボンを選択してます。





    どうしてカーボンは割れやすいんですん?


    それは炭素という炭と同じだからです。

    鉛筆は減りますよね?

    そして折れますよね?


    皆さんご存知かとは思いますが、鉛筆は縦に真っ直ぐ叩きつけても粉々にはなりません。

    大抵書いてる時、つまり横からの衝撃に弱いのです。



    割れるのを防ぐには?

    これは家から出ない!というのは無理なのでw

    方法は色々あります。

    ・無理な走りはしない

     例えば、峠の下りや街中

    ・休憩中

     これは見落としがち、あるいは安易に考え

     すぎて、立てかけたバイクが風で煽られて

     倒れる。

    ・友人に試乗させる

     これはほぼ無いですが、ごく稀に壊される

     ケースがあります。

    かなりの確率で割れますが、逆にこのケースを頭に入れてしまえば良いのです!

    でも。。

    やはり一番は落車による損傷。。。

    これはいつ起こるか予想つかない。。。いや!

    予想。。てか、予防出来ます!

    簡単です。

    交通ルールを守り、細い狭い路地、又は道を減速し、安全に止まれる速度で走るのです。


    私は、高校から自転車競技を開始後、車絡み、歩行者絡みの事故はありません。(単独は一回🙈)

    それは常に交通ルールを心がけているからです。

    これさえ守り、愛車に対する愛情を忘れなければ、事故なんて起きないし、フレームも割れないんです。


    さて、前置きはここら辺にして。。。



    次回!

    割れたフレームを補修さ

    の回ですw


    チラッ!




    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM