TernのBYB P8で遊んでみたくなりました

0

    現在小岩店で開催しているターンのアウトレットバイクセールですが、大変ご好評頂いており、残りも僅かとなってきました。

    そのアウトレットバイクの中にあったBYB P8。

    組みながらよくよく観察し、試乗してみたら・・・

     

    なんかこのバイク楽しそうだぞ!?

     

    そんなふうに思いだしてしまって。

    こうなってしまうと私も我慢ができない質なので、早速店頭在庫にあったBYB P8を試乗用として乗ってしまうことにしました。

     

    この子です。

    BYB P8  ¥138,000(税抜)

    展示中に風で倒れて傷もちょっとあったし・・・

    この際だから! たくさん乗ってBYBというバイクをもっと知るための教材(私のオモチャ)になってもらいましょう。

     

    詳しくはターンバイシクルジャパンのウェブサイトをご確認ください〜。

    https://www.ternbicycles.com/jp/bikes/byb

     

    ではちょっと見ていきましょう。

    まずは組み立てながら私が気になったところ。

     

    このバイクは前後にフェンダーが装備されています。

    雨の日はありがたい装備ですね。

    でも、私は雨の日まで乗ることはありません。

    雨上がり直後に走るという事も、ほとんどしません。

     

    だからこのフェンダーは外してしまおうかと思っています。

    使わないものは無い方がスッキリしますから。

     

     

    同じような理由で

    チェーンカバーも外しちゃう。

    ズボンの裾を汚れから守ってくれるのは嬉しいのですが・・・

    これも見た目をスッキリさせたいので。

     

     

    あとは

    ブレーキも変えましょうかね。

    別に効きが悪い訳ではないんですけど。

    もっとブレーキのフィーリングを良くしたいので。

     

     

    あとはとりあえず乗ってから考えましょう。

    そんなわけで早速ジテツウです!!

     

    出発前にパパっとフェンダー&チェーンカバーは取り外しちゃいました。

    ブレーキはまた後日。

     

    お仕事終わりに自宅まで〜。

    松戸の坂川が江戸川へ流れ込む所の水門です。

     

    自宅に到着。

    約15kmの自転車通勤。

     

    走った感じ安定感は抜群で、小径車特有の不安定さはそれほど感じられません。

    これはターンのミニベロ系に共通する特徴かと思います。

     

    加速もスムーズ。

    タイヤの接地感が強く、しっかりグリップしているのがわかります。

    しかし若干の重さも同時に感じます。

    シュワルベの耐パンク性が高そうなタイヤなので、そう感じるのかもしれません。

    とはいえおおよそ25km/hぐらいの速度を維持することは普通にできますし、軽いギアで加速していけば問題ないレベルでもあります。

     

     

    さてと、バイクを家に持ち込みましょう。

    折りたたみ方法は至って簡単。

    サドルを下げてペダルを外し、フレームのロックを解除したら

    くるっと持ち上げれば折りたたみ完了。

    最初フレームのロックを解除した時にバイクがグニャグニャになって戸惑いましたw

    骨抜きされたヘビのよう。

    でも、コツを掴んでしまえばパッと畳めるので、ヴァージュやリンクの折りたたみ方法より、もしかしたら簡単かもしれません。

     

    あとは玄関に入れて、BYB専用オプションのPOPカバーをかぶせてしまえば

    玄関先に綺麗に収納できました。

    このPOPカバー、ケースから取り出せば勝手に広がってくれます。

    あとは上から被せるだけの超お手軽設計。

    車に積載するときにも汚れを気にすることがなくなるので重宝しそうです。

     

     

    そして翌日の朝も自転車通勤。

    ちょっと曇り空ですが、暑くもなくて気持ちのいい自転車日和!

    このままどこかへ走りに行きたくなりますな。

     

    そんな誘惑に負けず、無事に?お店に到着〜。

    リアキャリアにはブルックスの小型サイドバッグ。

    着替えを家から持ってきました。

     

     

    そんな訳で往復の自転車通勤をBYB P8で楽しんでみました。

    走行性能については小径車ということを踏まえれば十分な性能かと思います。

    このバイクでガンガン速度上げて高速走行!!ってのも無理な話ですし、やりたくありません。

     

    とはいえもう少し走行感は軽くしたいので、タイヤの種類を変えて試してみたいですね。

    フェンダーも外したし、フレームの設計をみると更に太いタイヤも装着可能なので。

    2インチぐらいでいくつか探ってみようかしら。

    タイヤを太くすると周長が長くなるので巡航性能がアップ!

    ミニベロは可能ならばタイヤは太いほうが速度維持がしやすくなりますよ〜。

     

    そしてBYB P8のいいところは標準装備のホイールがよく回ること!!

    シールドベアリングを採用しているハブなので回転性能はすごく良いんですよ!

    ホイール変える必要ないので、カスタムのコストもグッと抑えられますね。

     

     

    ちょっと乗ってみただけでもいろいろ妄想が捗る!

    どうやってカスタムしてみようか!とか、このバイクでどこに行こうかな?とか。

    こういう想像&妄想ができるバイクはとてもいいバイクだと私は思っています。

     

    きっともう少しすればどこにでも遠慮なくツーリングできるようになるはず!!

    その時に備えてBYB P8のカスタム&ツーリング計画をいろいろ立ててみようかと思っています。

    楽しみにしておいてくださいね〜。

     

     



    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM