筑波山岳ツーリングに行ってきました。(不動峠・朝日峠・風返し峠)

0

    第4火曜日は定休日ですが、祝日と重なったため筑波山岳ツーリング開催しました。
    ご参加下さった皆様ありがとうございました。

     

    イベント告知の際は
    〇走行距離40〜60kmくらい
    〇ヒルクライム成分多め
    ☆少しはヒーヒーいえるような坂
    ☆頑張ればだれでも登れるようなところを選定
    ◎早い遅いは一切問わない


    こんな言葉でお誘いをかけたところ総勢10名と大所帯になりました。

    実際に決めたルート
    〇メイン40/サブ20劼離魁璽垢鰺儖奸時間/体力に余裕があれば60卅っちゃおう!
    〇体を温めてから登りに入りたいので、最初に5劼曚匹諒臣海鮴瀋
    ☆かりんとう饅頭が食べたい
    ☆ミッドクリークフィッシングでハンバーガーを食べたい

     

     

    おはようございます♪

    石岡市の朝日里山学校を拠点に走ります。
    現地集合組と9時に待ち合わせです。

    雲一つない快晴!とても気持ちいい朝です。
    心配していたほど寒くなく、一安心。

    各自、着替えを済ませ装備の確認をし準備を整えます。

    今日も安〇さんはとても笑顔です。

    準備も終わり、注意点など簡単に説明してスタートです。
    先ずは体をほぐして、温めるためにフルーツライン(県150号線)を淡々と軽いギアでくるくる漕ぎ進めます。

     

    信号もほとんどなくあっという間に登りの手前まで来てしまいました。
    ご期待に応えるべく一本目の登りは風返し峠!
    笠間つくば線(県42号線)を登っていきます。

    最初はちょっとキツイナァくらいだった登りも
    あっという間に本日最大斜度を迎えます。
    元気だった安〇さんもこの後ろ姿。


    この先の事を考えてセーブしているようです。

    ところで、途中にあった湧き水”紫賓水”
    その時は読み方が不確かでしたが”しひんすい”だそうです。


    いったん止まって手を濡らし喉を潤しました。
    とても気持ちよかったです。

     

    にしてもMADONEはカッコいいですね。

    大変ながらも皆、笑顔?で登っていきます。


    時々路肩の障害物を避けながら進んでいきます。

    アスファルトの路面が途中からコンクリートに変わります
    =勾配がきつくなる!!!

    こんな感じ↓、つづら折りの道が左右でこんなに高低差があります。


    ソンナノキイテナイヨ

     

    風張峠を登りきるとそこは五差路です。
    四本はココまで登ってくるための道。
    あと一本はココから登る道。

    ということで筑波山ロープウェーのガマさんを目指し登ります。


    先ほどの笠間つくば線がキツカッタためか楽に感じます?
    楽に感じる、楽しかったと、皆口々にいいます。

    程度の差はあれど、”最初に最大勾配の坂”悪くないかもしれません。

    そして頂上のガマさんの前で集合写真をパシャリ♪

    かりんとう饅頭を目指し一旦下ります。


    できたばかりかほんのり温かく、餡の甘さとサクサク感で幸せになりました。

    おなか空いていたため、撮るものとらず食べてしまいました。

    かりんとう饅頭→沼田や本店いばナビHP

     

    リンリンロードを一瞬走ったり

    田畑の間を縫うように抜けて〜(^^♪

     

    高床式倉庫を眺めて

     

    そして
    不動峠へ

    のんびり登ろうと思っていたら後ろから『12分!!』と檄が飛んできますww


    トリアエズ真剣に走ります13分?くらいの様でした。
    路面はぼちぼち悪いですが斜度は比較的一定で
    走りやすい、登る練習に向いている感じがしました。
    真面目に登ったので写真がありません。

     

    そこから朝日峠を抜けて

     


    遅めのランチ♪
    ミッドクリークフィッシングのダブルインパクトバーガー

    ミッドクリークフィッシングHP

     

    前回はバンズ不足で注文できなかったダブルインパクトバーガー
    二回目にしてありつくことができました。

     

     

    食べ終えて14:30だったのでここでタイムアップ。

    朝日里山学校に戻り解散としました。

     

    今日のコース↓

     

     

    今後のイベント予定はコチラに随時アップしていきます。


    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM